© 2016 さのはりきゅう整骨院

  • s-facebook
  • Twitter Metallic
​交通事故被害の施術(0円:無料)
交通事故は負傷部位を早くよくさせるには早い段階から施術しなければなりません。1トン以上の車が高速でぶつかるのですから日常のお怪我と違い、早い段階での施術と高頻度の交通事故治療が重要になってきます。特に富士宮は坂が多いので車がぶつかる衝撃も強くその傾向は顕著でしょう。もしケガを放置したり治療をおろそかにすると何年たっても症状がぶり返すこともありますので、できるだけ多く交通事故の施術を受けましょう。負傷してからの3か月が後の後遺症が残るか残らないかの勝負です。
 
施術をはじめる際に必要なもの
①保険会社の連絡先
②医師の診断書(コピー可)(救急センターでの診断書可)
 ※交通事故は最初はつらさがなくても、数日後に激痛になることがありますのでどんな些細な症状
でもお医者さんに言って診断書を書いてもらいましょう。頭、首、腕、背中、腰、腕、ふともも、膝、肘、ふくらはぎ、胸、おなか、などなどです。診断書の記載がないと施術できない場合もありますのでお気をつけて。
例えば記載が首だけですと、後から腕、背中、腰がつらくなってもそこの施術できなくなってしまいます。
また、なぜか富士宮の警察は診断書ができあがるとすぐに原本を持っていってしまいますので、2枚診断書を書いてもらうか必ずコピーを取りましょう。原本がない場合はもう一度診断書をもらいましょう。

​電話予約: 0544-26-0530 

ネット予約:エキテン予約

さのはりきゅう整骨院,富士宮,超音波