検索
  • さのはりきゅう整骨院

いやでも…杖…したほうが…ええんちゃうかなあ。

突然ですが、問題です。高齢者の方々で転んで寝たきりになっちゃう方がいますが、それは全体の寝たきり要因の何分の1くらいでしょうーか。

はい!正解!答えはだいたい3分の1くらいです。結構多いですよね。なんでかっていいますと、そう!その通り!年を取ると骨がもろくなるので骨折しやすいからです。特に手首、腕の付け根、背骨ぺっしゃんこ、股関節あたりが4大骨折ですね。その中で骨がつながるまで歩けない骨折はというと……。ハイ正解!背骨ぺっしゃんこと股関節あたりの骨折です。これ結構こわいですね。だって1ヵ月から2ヵ月とか寝たきりで骨がよくなった頃には筋肉を動かしてないからやせ細っちゃってすぐには歩けないんですから。歩くようになるには相当な努力が要ります。歯を食いしばって毎日歩く特訓!ができなくて、そのまま介護施設でお世話になるパターンです。

すべての始まりは転んだからなんです。転ばないようにするには杖ですね。シルバーカート(押し車)ならもっといいですが。

時々ふらついて歩く方に杖をオススメするんですが、「まだそんな年ではない」「みてくれがカッコ悪いからいやだ」って言うんです。そんな時わたしはこう思っています。

(いやでも…杖…したほうが…ええんちゃうかなあ)

別にうちで杖買わなくてもいいですので、お試しなら百均で売ってますんで「杖やってみようかな」

と思ったらぜひ試してくださいねー。骨折しないためにも。

7回の閲覧

最新記事

すべて表示

腓腹神経障害!?あ…。

先日、超めずらしい神経障害の患者さんが来たと思ったら違いました(笑) その患者さんは右足の外側がしびれると言ってたので、「おお!ついに!」と思って調べたら筋肉が突っ張っていただけでした。よくつっばり感をしびれと表現する人が多いので、いつもなら即座に確認するのですが、今回ばかりは「腓腹神経障害」という超レアなのが頭の中で連動されてしまって、つい身を乗り出すように検査したんですね。 どのくらい珍しいか

首肩の施術って考えようによってはお得だな(しみじみ)

最近よく思うのが首肩の針を含めた施術ってけっこういろんなものに期待できるな、としみじみ感じます。 肩こりや首肩が辛い方は多いと思いますが、それプラス頭痛のかたも多いと思います。たいていですが、頭痛の原因は首肩からきているかたが多いです。あとめまいとか気持ち悪さとかも首肩の施術してたら楽になることもあります。ほかにも首の上の方にあるツボは目に良いとされるツボもあるので眼精疲労やドライアイとか、たまー

スマホ首ならぬリモワ首?テレワ首?

最近、首肩背中が辛かったり痛かったりする方が多い気がします。多分リモートワークやテレワークがすこーし増えてるのも影響してるんじゃないかなあと思います。それでリモートワーク首をそのままリモワ首、テレワ首と分かりやすく呼んでみました。 頭が傾くと首や背中にすごい負担がかかるんですね、スマホ首なんて最たる例で約60°傾くと27キロの負担がかかると言われています。お米の袋5ふくろ分以上ってかなりのもんです

さのはりきゅう整骨院,富士宮,超音波

© 2016 さのはりきゅう整骨院

  • s-facebook
  • Twitter Metallic